旬の食材を炊き込んだり、具沢山の丼にしたり、
いろいろ楽しめるご飯レシピをご紹介。
レシピは料理研究家 梅津末子先生が考案。
あなたの自慢のメニューに加えてください。

レシピ考案:料理研究家 梅津末子

彩り手毬寿司祝いの席にもぴったりの華やかさ

彩り手毬寿司の画像

材料作りやすい分量
3カップ
【 A 】  
3カップ
大さじ2
【 B 】
70cc
砂糖 小さじ2
小さじ1と1/2
ホタテ貝柱(刺身用) 3個
マグロ(刺身用・柵) 100g
タイ(刺身用・柵) 100g
サーモン(刺身用・柵) 100g
えび 6尾
イクラ 適宜
ゆで卵の黄身 適宜
木の芽 適宜
作り方
  1. 米は前もって洗っておき、【A】で炊いて10分ほど蒸らす。
  2. 【B】で合わせ酢を作っておき、炊き上がった①に混ぜてすし飯を作り、30~50gずつに分け軽く丸めておく。
  3. ホタテ貝柱は半分の厚さに切り、マグロ、タイ、サーモンはそぎ切りに。えびは背わたを除き、茹でて殻をむき半分の厚さに切る。
  4. ラップの上に具を置き、わさび、すし飯の順にのせ、ラップをねじるようにして丸く形を整える。
  5. 皿に盛り、裏ごしした黄身やイクラ、木の芽を飾る。

たけのこご飯しみじみとした、ふるさとの味

たけのこご飯の画像

材料作りやすい分量
3カップ
昆布だし 3カップ
【 A 】
大さじ2
みりん 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ3
たけのこ(茹でたもの) 150g
ふき(茹でたもの) 50g
鶏もも肉 100g
油揚げ 1枚
木の芽 適宜
作り方
  1. 米は洗って昆布だしに浸しておく。
  2. 鶏もも肉は1cm角に切る。
  3. たけのこ、ふきは斜め薄切りに、油揚げは湯通しして3cmの長さの細切りにする。
  4. ボウルに②と③を入れ、【A】で下味をつける。
  5. ①に④のつけ汁を加えて混ぜ合わせ、具を上にのせ炊き上げる。
  6. 器に盛って木の芽をあしらう。

鶏肉のさっぱりみぞれ煮さっぱり鶏肉が岩手のごはんに合う

鶏肉のさっぱりみぞれ煮の画像

材料4人分
鶏もも肉 1/2個
ナス 2本
パプリカ(赤) 1/2個
大根おろし 200g
万能ねぎ(小口切り) 2~3本
片栗粉 大さじ1
【 A 】
根しょうが 1/2かけ
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
【 B 】
大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/2
オイスターソース 大さじ1/2
作り方
  1. 鶏肉は一口大に切り、【A】で下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  2. ナスは縦半分に切り、皮に格子状に切り目を入れ、パプリカはヘタと種を除き、食べやすい 大きさに切る。
  3. 揚げ油を180℃に熱して②を色よく揚げ、バットに取り出す。続けて①の鶏肉を入れて、からりと揚げる。
  4. 鍋に【B】を入れて中火にかけ、煮立ったら大根おろしを加えてひと煮立ちさせ、鶏肉を加えさっと煮る。
  5. 器に④と、ナス、パプリカを盛り、万能ねぎを散らす。

牛肉の和風ローストフライパンでできる本格ローストビーフ

牛肉の和風ローストの画像

材料作りやすい分量
岩手牛もも肉(かたまり) 400g
塩・こしょう 少々
【 A 】
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
【 B 】
練りからし 小さじ2
しょうゆ 大さじ3
サラダ油 大さじ1/2
万能ねぎ 4~5本
大根おろし 適量
作り方
  1. 牛肉に塩・こしょうを振り、手でよくすり込んでおく。
  2. フライパンをよく熱して油をしき、牛肉を入れて、強火でまんべんなく焼き色をつける。
  3. 全面に焼き色がついたら【A】を振りかけ弱火にし、ふたをきっちりかぶせて7~8分ほど蒸し焼きにする。途中で一度、上下を返す。
  4. 牛肉を取り出しアルミホイルできっちり包み、さらにタオルなどで包んでそのまま冷ます。残った汁は少し煮詰めておく。
  5. 【B】を合わせておく。
  6. ④が冷めたら薄切りにして、⑤にさっと浸し2つ折りにして皿に盛る。大根おろしを添え、万能ねぎのみじん切りを散らす。